●内科 ●消化器内科 ●神経内科 ●リハビリテーション科




消化器内科(肝臓外来)・脳神経内科(頭痛外来)外来診療休止のお知らせ
                      2020.4.1掲載


   医師の退職に伴い、令和241日より消化器内科(肝臓外来)・脳神経内科(頭痛外来)の外来診療を
休止させていただくことになりました。
患者さまにはご迷惑をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。


                                                                                                                    病院長



第1・第3土曜日が休診日となります
                      2020.2.29掲載


  20204月より、1・第3土曜日を外来休診日とさせていただきます。
2・第4・第5土曜日はこれまで通り診療いたしますので、ご不便をおかけしますが、ご了承ください。

                                                                                                                 病院長




入院患者さまへの面会禁止のお知らせ
                      2020.2.26掲載


   新型コロナウイルス感染予防のため、入院患者さまへのご面会を当面の間禁止とさせていただきます。
なお、事情によりご面会をご希望の方は、スタッフステーションに必ずお立ち寄りくださいますようお願い申し上げます。

                                                           病院長




旭川電気軌道バス時刻改正のお知らせ
                      2020.1.6掲載


   令和元年121日より、冬期ダイヤで運行いたしますのでお間違いのないようご注意下さい。

   ☆ 新規路線バス時刻表は→
こちらになります(PDFファイル)

   詳しくは 旭川電気軌道㈱バス総合案内(電話 23-3355)又は共栄営業所(電話 31-5241)にて
   ご確認ください。
   質問等がございましたら、お気軽に当院窓口まで お問い合わせ下さい。℡0166-34-3838




報道機関による一連の報道についての報告とお詫び重要

                                                  2019.11.22掲載

  北海道新聞1121日付け社会面、1122日付け地方版の朝刊及びその他の報道機関による報道で、患者さまには多大なご心配、ご不安をお掛けしまして大変申し訳ありません。
 
20169月から3年間にわたり、第1週、第3週の土曜日の受診者に対し、無資格調剤が北海道新聞に掲載されました。毎月の実施棚卸業務で誤薬がないことを確認しております。幸い健康被害を訴えている患者さまはおりませんが、不安になられる方は受付にお知らせいただくか、直接主治医にご相談下さい。

 なお、現在薬剤師は正常に配置、運営されていますのでご安心ください。

元生会本部のコメントについては、元生会ホームページをご覧下さい。

       http://www.moriyama.or.jp/information/update/post-50.html

 この度は、大変ご迷惑をおかけし申し訳ございません。

                                                                       病院長 湯川 元資



移転について(お知らせ)重要
                                                  2019.8.22掲載

     現在、森山病院が北彩都地区に新病院を建設中で202010月完成予定です。
   当院につきましては森山病院と統合により、202011月に愛生病院を閉院し、
   病棟は、北彩都地区の森山病院へ移転予定となっております。

   
外来患者さま、入院患者さまには大変ご不便をお掛けしますが、ご理解を頂きますよう宜しくお願い致します。

                                                                                                                       
20198
                                                                       院 長  湯川 元資





病棟レクリエーション(園芸)を開催しました
                      2019.6.26掲載


   201961日(土)1400分から1階ロビーにて「園芸(トマト、イチゴの苗植え)」を開催致しました。
   当日の天候(強風)を考慮し、1階ロビーでの開催となりました。苗を植える作業を始めると、「水はたっぷりね」「ポットを外したら根をほぐしてね」など患者さまよりたくさんのアドバイスがありました。入院生活だけでは分からない患者さまのこれまでの生活背景が見えた気がしました。今回参加できなかった患者さまにも天候を見ながら水やりを手伝っていただき、一緒に育てていきたいと思います。今後も、より多くの患者さまに参加いただける様に企画していきたいと思います。

                                                           病棟看護課 清水幸





インターンシップ(職場体験実習)を実施しました
                      2019.6.26掲載


     例年実施されている、北海道東川高等学校のインターンシップ(職場体験実習)を受け入れ、看護体験実習を行いました。
     生徒は、バイタル測定、無菌操作、車椅子介助、リハビリ見学、手浴などを体験しました。
初めは恥ずかしさもあり、患者さんへの声掛けは小さな声でしたが、徐々に明るく元気な声でコミュニケーションをとることができるようになりました。最終日には「いろんな職種の人が患者さんのために働いていることが分かった」「大変で難しいことが多いが、やりがいのある職業だと思った」「患者さんからありがとうと言ってもらえてうれしかった」などの感想が聞かれました。この経験を活かし、夢の実現に向けて頑張ってほしいと思います。

                                                                                                                   病棟師長 渡辺 美智子

【期   間】 201964()201966() 3日間
【実習生徒】 北海道東川高等学校2学年 3

【体験内容】 バイタルサイン測定、リネン交換、車椅子介助、手浴・足浴、など
【体験様子】                                


  





旭川市長選挙の不在者投票が行われました
                      2018.11.9掲載


  平成301111日(日曜日)に投開票が実施されます旭川市長選挙につきまして、当院にて公職選挙法施行令第55条第2項第2号の規定に基づき不在者投票が行える事となっております。

  つぎの日時で、当院での不在者投票をおこないました。

     ● 不在者投票日 ・・・ 平成30年11月8日(木曜日) 午前11時00分より
     ● 投 票 場 所 ・・・  カンファレンス室

                                                 選挙立会人 佐々木雅裕


  



病棟レクリエーション(敬老会)を開催しました
                      2018.11.1掲載


   平成30929日(土)1400分から2階ディルームにて「敬老会」を開催致しました。
今年度の敬老会はスタッフによるリハビリ運動会を企画しました。患者さまはリラックスして楽しんで競技に参加されており、いつもよりも大きな発声がきかれ、笑顔も多くみられました。ご家族の参加もあり、皆さんで昔を思い出しながら楽しい時間を過ごしていただきました。
今後も、より多くの患者さまに参加いただける様に企画していきたいと思います。

【内容】 運動会形式のレクリエーション
競技内容 ・スリッパ飛ばし ・玉入れ ・綱引き

                                         病棟看護課 
渡部理香

                          

                



愛生病院「夏祭り」を開催しました
                      2018.08.10掲載


    平成30728日(土)1400分から2階ディルームにて「夏祭り」を開催致しました。
    スタッフが手作りした宝引きの出店や、本物より大きめのボールを料理用のおたまですくう「ボールすくい」など、
病棟の患者様に合わせて工夫をした催しを考えました。水に浮かぶボールをたくさんすくいあげ、笑顔を見せて
くれました。また、宝引きでは景品があたって喜ぶ姿がありました。最後に、ご家族も一緒に盆踊りを踊り、
締めくくりました。

    暑い日が続いていましたが、ご家族と共に夏らしさを感じていただけた行事になったのではないかと思います。

                                                                                                           病棟看護課 渡部理香


 




インターンシップ(職場体験実習)を実施しました
                      2018.06.02掲載


    例年実施されている、北海道東川高等学校のインターンシップ(職場体験実習)を受け入れ、看護体験実習を
行いました。
生徒は、主に看護師業務であるバイタル測定、無菌操作、車椅子介助などを体験しました。
初めてのことばかりで緊張した表情もありましたが、患者さんに対して元気に明るく挨拶ができ、積極的に実習に取り組む姿勢がみられました。実習の感想を聞くと、「見ていると簡単そうなのに、実際にやってみるととても難しかった」「患者さんからありがとう、と言ってもらいとても嬉しかった」「貴重な体験ができ、看護師になりたいという気持ちがより強くなった」など、多くのことを学び、感じてもらうことができました。この経験を活かし、夢の実現に向けて頑張ってほしいと思います。

                                                                                                               病棟師長 渡辺 美智子

    【期   間】 平成30529()~平成30531() 3日間
    【実習生徒】 北海道東川高等学校2学年 3
    【体験内容】 バイタルサイン測定、リネン交換、車椅子介助、手浴・足浴、など

    【体験様子】

  



クリスマス会を開きました
                      2018.1.19掲載


    平成291216日(土)1400分から2階ディルームにて「クリスマス会」を開催致しました。
旭川市内でマジシャンとして活躍されている「ミスターゼロ」によるマジックショーを開催しました。
何も書いてないノートがマジックをかけるとすべてのページに絵が描かれていたり、テーブルとクロスがマジックをかけると宙を舞うなど、今まで見たことのないマジックをたくさん見させて頂きました。患者さんも一緒に参加され、ご家族と共に大変喜んで見て頂きたのしく終了しました。


                       

                         



愛生病院地域医療連携研修会の記事が掲載されました
                      2017.12.7掲載


    平成29112日に行われた、愛生病院主催の地域医療連携研修会の記事が各誌に掲載されました。
  宜しければ、ご覧下さい。

                             雑誌掲載記事(PDFファイル)





■「医療法人元生会 愛生病院 地域医療連携研修会 2017」を開催しました
                      2017.11.17掲載


   研 修 名: 医療法人元生会 愛生病院 地域医療連携研修会2017
  日   時: 平成29112日(木曜日) 午後1830分~午後2015
   場   所: アートホテル旭川 3階 ボールルームⅠ
   司   会: 医療人元生会 愛生病院 総務課長 錦織 大輔
   挨拶&ご案内 (ウェルネス計画について)
                 医療法人社団元生会 理事長 森山 領
   講   演: 1.「当院での日常ケアについて」
   講   師: 医療法人元生会 愛生病院 病棟課長 渡辺 美智子
   講   演: 2.「〝おしっこ〞の管理について」
   講   師: 旭川医科大学病院研究支援センター 副センター長・准教授 松本 成史先生

         

            

           

          

         

         

        

        

         

        

         

        

         

         

                
    【森山領 理事長のウェルネス計画説明】                      【出席者】

                 
                【渡辺美智子 病棟課長】                        【松本成史 先生】


   <総評>
    今回で5回目となりました研修会ですが医療機関、介護施設、元生会グループなど154名の多くの方に出席頂き、感謝しております。
冒頭、森山理事長から、2020年度、完成予定のウェルネス計画(森山病院新築移転計画)のお話して頂き、今後の森山病院、森山グループの方向性を、出席者の方々に理解して頂けたのではないかと思います。

    渡辺課長の講演は、当院が日常行っている、簡単でコスト軽減可能なケアを紹介しました。
この中に一つでも施設などで実践して頂けたら嬉しいです。

   
松本先生の講演は、皆さまからも「時間があっと言う間だった」「楽しく、わかりやすかった」ととても好評でした。
松本先生のお話しを多くの方々が拝聴できて本当に良かったです。
ご多忙の中、ご講演を快諾頂きました松本先生に感謝致します。
これから益々厳しい医療情勢ですが、地域の中で皆さま方と共に学び、連携を深められるよう、このような機会を検討していきたいと思いますので、今後とも宜しくお願い致します。

                                                                                               地域連携検討委員会
                                                                                                      副委員長 五十嵐しのぶ



■病棟レクリエーション(敬老会)を開催しました
                      2017.10.23掲載


    平成29923日(土)1400分から2階ディルームにて「敬老会」を開催致しました。
ボランティアで「旭川乙女団」の方々に来ていただき、踊りや歌、手遊びをご家族さまも一緒に参加し、楽しんで頂くことができました。普段とは違った表情がみられ、笑い声や笑顔も多く、「楽しかった」との感想をいただきました。
今後も、より多くの患者さまに参加いただける様に企画していきたいと思います。

    【内容】 旭川乙女団による歌と踊り
     ・歌3曲・・・東京ブギブギ、北海ソーラン、長生き音頭
     ・アンコール1曲(手遊び)

                     

                    


                                    



看護部勉強会(応急処置対応)を開催しました
                      2017.10.20掲載


    病棟看護課の勉強会担当者が、年間計画の1つである「救急処置対応」の勉強会を開催しました。
今年度の看護部目標でもある、「専門職としての知識・技術を必ず向上させる」を達成すべく、勉強会担当者の
意気込みを感じ、私も2日間見学で参加しました。
シミュレーターを使用し新人もベテランも関係なく、看護職員、介護員も参加。
患者が心肺停止状態で発見したことを想定に、心肺蘇生法の実施、連絡体制、処置など勉強会担当者がシナリオを作成しての勉強会でした。
医師の協力で、医師の指示を受けての実際さながらで、緊張感あるシミュレーションでした。
今後も冷静な判断、適切な処置ができるよう、日々努力してほしいと思います。

                                                                                                 看護部長 五十嵐 しのぶ

【開催月日】 平成2994()~平成2995() 2日間

【シミュレーションの実際】

       



 ■基本理念&ごあいさつのページを更新しました
                      2017.06.23掲載


  病院概要→基本理念orごあいさつ でご覧ください

                                                               病院長




   インターンシップ(職場体験実習)を実施しました
                      2017.06.22掲載


   例年実施されている、北海道東川高等学校のインターンシップ(職場体験実習)を受け入れ、看護体験実習を行いました。
  生徒は、主に看護師業務であるバイタル測定、無菌操作、車椅子介助などを体験しました。
   初日は緊張もあり患者さんへ大きな声での声掛けができずにいましたが、徐々に笑顔も見られ、患者さんとのコミュニケーションも上手になっていきました。様々な体験を通して、難しさと同時にやりがいや楽しさを感じてくれたのではないかと思います。3名とも「看護師になりたいという思いがより一層強くなりました」と話してくれたことがとても嬉しかったです。
 この経験を活かし、夢の実現に向けて頑張ってほしいと思います。
                                                        病棟師長 渡辺 美智子

 【期   間】 平成29530()~平成2961() 3日間
 【実習生徒】 北海道東川高等学校2学年 3
 【体験内容】 バイタルサイン測定、リネン交換、車椅子介助、手浴・足浴、など
 【体験様子】 

     

   



    第19回森山グループ研修学会を開催しました
                      2017.04.20掲載


  2月18日()、旭川グランドホテル3階瑞雲東西の間で、第19回森山グループ研修学会が開催され、
 400名以上のグループ職員が参加しました。今年度で19回目を迎え、森山グループの更なる向上に必要不可欠で貴重な研究発表の機会となっています。

    学会の前には森山グループ特別優良職員表彰式が行なわれました。今年度は敬生会から敬生会常務理事および敬愛園園長である波岸裕光さん、敬生園事務長の清水尚樹さん、敬生園介護主任の岡本美千代さん、敬生園介護主任の永沼淳子さんの4名が北海道社会貢献賞を授与されました。

    波岸さんは代表挨拶で「一人の力でなしえたものではなく、敬生会職員165人の力と敬生会という職場を与えられたことでなしえたもの、身に着けた力を次世代に伝承して今後も森山グループの力となるよう頑張っていきたい」と 述べました。

    また、養護老人ホーム敬心園が35周年を迎えたこと、また愛生病院が新たに森山グループに加わったことを記念して、敬心園松本茂園長と愛生病院佐々木事務長から、これまでの歴史と施設の紹介が行なわれました。

    研修学会では、一般演題として元生会から11題、敬生会から2題の全13題が発表されました。今回は、どの施設にも共通する内容が多く発表され、今まで以上に共感や関心を得られる内容だったのではないかと思います。
  それぞれの施設が、今後の業務に活用していただくことを願っています。


    また特別講演では森山病院開院65周年ということで森山グループの森山領理事長より、「森山病院(元生会)開院65周年を迎えて」という題で講演が行なわれました。開院当時は3名の職員からスタートし、現在約800名の職員に なるまでの歴史と、新病院建設も含めた今後の森山グループについての話がありました。

    19回目の森山グループ研修学会でしたが、皆様のご協力のお陰で開催することができました。来年は20回目の研修学会となり一つの節目の年となることでしょう。これからも職員一同、よりよい健康・医療・福祉を提供できるよう、切磋琢磨していければと思います。

                                                                                                         (企画広報学術委員 山本大輔)

    
         松本園長による敬心園紹介                            佐々木事務長による愛生病院紹介

     
         森山理事長、65周年の思いを熱く          今年は13名の演者が発表しました




   病棟レクリエーション(花植え)を開催しました
             
2016.06.10掲載


     平成26529日(日)13501420分に正面玄関にて園芸「花植え」を行いました。
  参加された入院患者さまは5名です。天候や外気温を考慮し、今回は玄関前でスタッフが花植え作業を
   行い、その様子をロビーガラス戸より見学していただきました。作業の様子を笑顔でご覧になっていました。
   今後は天気の良い日には院外散歩を行い、花の水やりなど患者様と一緒に行っていきたいと思います。

                                                                                             
病棟看護課(看護師)廣永敬子