病院概要診療科目のご案内 ≫ リハビリテーション科

扱う疾患

理学療法とは、回復過程を促進し、可能な限り速やかに社会的活動を実施しうる状態に復する手技の一つとして、重要な位置を占めています。そして現在、臨床の場において理学療法の担当領域は、運動器障害、その背景にある中枢神経障害から、心肺疾患さらに代謝疾患へと拡大されています。 その方一人一人にあったリハビリ内容を実施し、身体機能の維持・回復に努めます。

外来診療案内

●診療時間
初診・再診共に

月曜日~金曜日

土曜日(第1•3休診)

午前8:45~12:30
午後1:30~05:00
午前8:45~12:30

●ご来院の際は、前もって担当医師の休診の有無を電話で確認の上ご来院ください。

●新患の場合は、診療終了時刻の1時間前には受付をして下さい。

●リハビリテーション科の担当医については、外来診療表をご覧下さい

メッセージ

患者さま個々にあわせたリハビリ内容をご本人さまと相談しながら、その方に最も適したリハビリを行っています。もし、お体のことで気になる事がありましたら、ぜひご来院ください。